宿直日誌

 

 

20113‐14年分の日誌へはこちらから

2012年分の日誌へはこちらから

2011年分の日誌へはこちらから

2010年分の日誌へはこちらから

2009年分の日誌へはこちらから

2008年分の日誌へはこちらから

2007年分の日誌へはこちらから

 

*宿直日誌は日々のふとした思いを気の向くまま綴る日記です。試験的に始めたもので、不評でしたら即停止します。メールにて貴重な御意見や面白いコメントがありましたら、この頁で紹介させていただきます。御意見等はこちらから

 

*毎日更新目指します 

Top Page

New Photo Reportage

Contact / Comment

 

 

平成29年5月26

 

厚労省の課長さんが、写真絵本『いのちつぐ「みとりびと」』第3集について、書いておられます

 

 

 

平成29年5月25

 

写真絵本『いのちつぐ「みとりびと」』のことを、北海道新聞で紹介頂いています。

 

 

 

平成29年1月19

 

「あいとうむすび」――。一緒に食べてみませんか。

 

京都新聞の連載コラムにて、紹介させて頂きました。

 

*「志金」の締め切りは2月28日です。

 

 

 

 

 

平成28年8月1

 

産経新聞の終活読本雑誌での写真連載が始まっています。

https://www.amazon.co.jp/dp/4819151304

 

 

平成28年7月31

 

祖父と孫の最後の夏。

 

花戸さんの連載です。

http://eigenji-clinic.blogspot.jp/2016/07/blog-post_31.html

 

 

平成28年7月29

 

柴犬の赤ちゃん。

https://www.youtube.com/watch?v=rxv76yHwrAw&feature=youtu.be

 

 

平成28年7月28

 

この本をもしも、英訳すれば、あるいは英題をつけるとすれば、何がいいでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/dp/4540112651

 

 

平成28年7月27

 

”生産効率主義””優生思想”といったちっぽけな一本のものさしで、人を差別し、序列すれば、いずれは自分をも殺すことになる。

http://breaking-news.jp/2016/07/26/026100

http://mainichi.jp/articles/20160727/ddm/002/040/058000c

 

 

平成28年7月26

 

理想のいきかたには、どんな準備が必要か。

 

http://www.sankei.com/life/news/160714/lif1607140025-n1.html

 

 

平成28年7月25

 

マスコミが触れなかった動画にも、触れています。

http://mainichi.jp/articles/20160717/ddm/002/070/061000c

 

動画は、これ。

https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

 

 

平成28年7月24

 

このトレーニングは、しんどい。

一分が、限界です。

 

でも、続けてみよう。

http://www.imishin.jp/hard-as-a-rock/?ref=fb

 

 

平成28年7月23

 

花戸Drとも親しい、同郷の高橋Drたちの活動。

敬意を抱き、シェアさせて頂きます。

http://www.npourizn.org/support/reason/swqq

 

 

平成28年7月22

 

介護離職、こうして切り抜けました。

〜知っておきたい 24時間訪問介護〜

http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3834/1.html

 

 

平成28年7月21

 

ご参照

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48085

 

 

平成28年7月20

 

講演のため、運動会の応援には行けませんでしたが、比叡山のおとまり会には参加させて頂きました。

あとで写真を見せてもらいましたが、すーちゃんも、頑張っておられました。

http://biwakofr.org/act/act5.html

 

 

 

 

 

平成28年7月19

 

手元にまだ届いていませんが、産経新聞の終活読本雑誌『ソナエ』にて、巻頭連載が始まりました。

 

もう出てんのかな??

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4819151304

 

 

 

 

平成28年7月2

 

改憲勢力が議席3分の2をうかがう勢い、と報道されています。

改憲の目的は「国民主権、基本的人権、平和主義」を無くすこと――

と、自民の主要メンバーが言っていることを知っての、投票行動でしょうか。

 

子どもたちは国に命を捧げて――

と、言っていることを知っての、投票行動でしょうか。

 

この動画は安倍晋三さんが会長を務め、この日も同席している「創世日本」の一コマ。

https://www.facebook.com/murakamisatoko2013/videos/605296526299643/

 

安倍自民は、近年の自民とは別物・・・。

 

 

何よりも国民の生活と命に関わることを、マスコミはなぜ、報道しないのでしょうか。

 

なぜ、国民は知らされないのでしょうか。

 

 

改憲の目的が果たされたら、国民には主権も、基本的人権もなく、平和ではなくなる・・・・・・

 

投票権の無い子どもたちに、そんな未来を残すのでしょうか。

 

https://lovepeace15.wordpress.com/2016/06/23/

https://www.youtube.com/watch?v=Q8EbC2FLfNs&feature=youtu.be

 

 

 

平成28年7月1

 

ダチョウ、ダチョウ、ダチョウ

 

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000077298.html

 

平成28年6月30

 

TOYOTA,TOYOTA,TOYOTA

 

http://www.mag2.com/p/news/208211

 

 

平成28年6月29

 

むかしむかし、

アジア大陸の端っこでできた日本列島の北半分と、南からやって来きた太平洋側の南半分がくっ付いて、日本列島が完成――その接合面が中央構造線――した。

超巨大活断層である中央構造線が、熊本地震で動き始めた。川内や伊方をはじめ、原発は中央構造線とその他の活断層の真上やそばに立っている。

7月号がもう出てしまっていますが、デイズジャパン6月号での中央構造線特集は、日本に暮らす上で必読だと思っています。

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13263662_1085289404843578_2389968634337049295_n.jpg?oh=9820fd559dbd2d4f2ca3a6b86d65d65c&oe=58080066

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/13240677_1085288814843637_3527310773092371085_n.jpg?oh=3783a61cf0fa91bab485a9f1e7a9d2e3&oe=57EE467C

 

 

 

 

平成28年6月28

 

沖縄の声。

 

http://mainichi.jp/articles/20160620/k00/00m/040/056000c

 

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016062002000067.html

 

 

平成28年6月27

 

ニホンとニッポンを意識。

「併用の歴史が長いニホンとニッポンだが、昭和に入ってから終戦に至るまで、ニッポンへの統一機運が盛り上がる。」(文中引用)

 

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO03663500W6A610C1000000

 

 

 

平成28年6月26

 

「シリアだけのことではなく、人類が共有するたったひとつの世界での出来事」。

市民が撮影した多数の映像を合わせたドキュメンタリー映画が、ズシリ。

 

http://quotationmagazine.jp/column/post-13827

 

 

平成28年6月25

 

消費税の代わりに資産税を、と考えている自分から見れば、「金融資産を使うべき」という発言は、一理ある。

ただ、

格差拡大を進め、アベノミクス失敗を増長させ、人生の大先輩を軽視し、国民を「下々の皆さん」と発言してきた麻生さんの言葉だと、

共感できない。

 

特に「いつまで生きてるつもりだよ」は、…情けない。

http://netgeek.biz/archives/75724

 

 

 

 

平成28年6月15

 

ブロッコリーをぼりぼり食べてて、ようやく気づいた。

 

一センチ未満の小さな白い、あおむし君みたいな、幼虫。

 

食べてない分だけで、百匹ぐらい、おった。

 

 

人にとっても虫にとっても、そんだけ、おいしいってことかな!?

 

 

平成28年6月14

 

マスコミは、舛添さん叩きと少なくとも同等以上のエネルギーをもって、パナマ文書の追及を、逆進性課税の追及を、アベノミクス失敗の追及を。

http://www.mag2.com/p/news/207440

 

 

平成28年6月13

 

マスコミがたたく者、たたかぬ者。

 

その分かりやすい構図。。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0509/ltr_160509_7456204490.html

http://hbol.jp/94435

http://blogos.com/article/179381/

 

 

平成28年6月10

 

手のひらでホバリングするはずが・・・・・・

 

愛する人の元か、どこかに、

 

飛んでった。

 

http://matome.naver.jp/odai/2139861734208385501/

 

平成28年6月9

 

毎日新聞が、スノーデン氏にインタビュー。

 

http://mainichi.jp/sunday/articles/20160606/org/00m/040/030000d

 

 

平成28年6月8

 

経済戦争・・・・・・実際に関わっていた米国人の著書。

必読だと思っています。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4492211691

 

 

平成28年6月7

 

消費税増の9割が法人税減に消えている。

 

企業の内部留保は空前の550兆円。

一方、労働者の実質賃金は、下がる一方。上がらない。

 

パナマ文書も、氷山の一角。

 

http://ameblo.jp/m08068469/entry-11611558057.html

 

 

平成28年6月6

 

安保法案に賛成した議員、反対した議員など、国会議員のいちらんリスト。

今後の投票のご参考に。

http://democracy.minibird.jp/

 

 

 

 

平成28年6月5

 

I am Jyunpei

 

http://lite-ra.com/2016/05/post-2295.html

http://mainichi.jp/articles/20160530/k00/00e/030/137000c

http://www.newsweekjapan.jp/kawakami/2016/05/post-15.php

 

平成28年6月4

 

おお、この自転車すごい。

 

https://www.facebook.com/asesorenaccesibilidad/videos/1065812566818202/

 

 

平成28年6月3

 

たった、3年でシャッター街が復活!

 

http://greenz.jp/2016/05/31/nichinan_shutter_saisei/

 

 

平成28年6月2

 

死と隣り合わせの通学。

 

http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/28/china-kids-scale-cliff_n_10188490.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001

 

平成28年6月1

 

「昔亡くなっただんなが迎えに来た」

「大阪で暮らす娘を見てきた」

など、亡くなる少し前にとおっしゃる方々がいます。

 

http://irorio.jp/daikohkai/20151026/270798/

 

 

 

平成28年5月31

 

所得再分配率が低すぎる日本。

 

逆進性の高い消費税はやめて、富裕税、資産税にシフトせねば、「1%と99%の構造」はますますひどくなる。

 

消費税を上げていけば、今よりさらに少子化が進む。

 

介護、保育、生きる権利・・・・・・「福祉」が壊されていく。

 

http://editor.fem.jp/blog/?p=1688

 

ケイマン諸島には日本から63兆円。これもまた。。

https://www.facebook.com/daimonmikishi/videos/1622458601309953/

 

 

 

平成28年5月30

 

風で飛んでいかんか、心配やけど・・・・・・。

 

ほしい。

 

http://irorio.jp/umishimaakira/20160524/322639/

 

平成28年5月29日

 

1%と99%。

世の構造、構図を知ることが、まず一歩。

 

http://www.mag2.com/p/money/10990

 

http://matome.naver.jp/odai/2146331063109696001/2146331540716544803

 

http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/c33813368b6b838cec9cc686bceae1eb

 

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=169018

 

http://blogos.com/article/103796/

etcetcetc

 

 

平成28年5月28日

 

安倍さんの恩師だそうです。

 

http://天木直人.com/2016/05/13/post-4530/

 

 

平成28年5月27日

 

オバマさん、広島女学院高校へ、ぜひ。

http://mainichi.jp/articles/20160526/k00/00e/040/230000c

 

 

平成28年5月26日

 

がん患者さんやご家族への、大規模災害に対する備え。

 

熊本の清藤Drよりご教示いただきました。

 

http://ganjoho.jp/data/public/support/brochure/saigai_booklet.pdf

 

平成28年5月25日

 

1200万を超える人が署名をするということ。

 

そしてその数は、これからも増える。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016052002000130.html

 

平成28年5月24日

 

ダンディ岡部さんと、そして・・・

 

http://www.asahi.com/articles/ASJ5S05C2J5RUBQU00X.html

5月13日の日誌もご参照。

 

平成28年5月23日

 

病院を撃つな。

 

そもそも、なんぴとも、撃つな。

 

http://www.msf.or.jp/news/detail/special_3118.html

 

http://agora-web.jp/archives/2019335.html

 

http://www.huffingtonpost.jp/hiroyuki-kato/want-medical-practice-should-not-be-sentence-of-death_b_10077734.html?utm_hp_ref=japan

 

平成28年5月22日

 

10年ぶり2度目の「私は立法府の長」。

 

http://buzzap.jp/news/20160518-rippoufu-no-cho-abe/

 

 

 

平成28年5月21日

 

京でビラ配りのお兄さんが、國森に向けて伸ばした手を、引っ込めた。

 



 

美容院のチラシでした。

 

 

ツルツル坊主ではカリスマ美容師も、腕のふるいようがありません。。

 

 

 

 

平成28年5月20日

 

平和の敵は、無関心。

 

 

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016052002000110.html

 

 

バグダッド入りしていた綿井さんのツイッターも。

 

http://watai.blog.so-net.ne.jp/2016-05-19

 

 

 

 

平成28年5月19日

 

トラブルより、テロの可能性。

 

 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2777347.html

 

 

 

 

平成28年5月18日

 

「無事で」の願い、届かず・・・・・・沖縄。

 

 

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-282412.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=facebook

 

 

http://www.sankei.com/west/news/160519/wst1605190088-n1.html

 

 

 

 

平成28年5月17日

 

えん罪を防ぐために始まったはずの”改革”が、部分可視化のみに。

 

「全面可視化」が必要なのに・・・・・・、

部分可視化では(強要されているかもしれない)自白場面だけが強調され、ますますえん罪を生みかねない。

 

さらに、部分可視化の見返りに、他人の罪の自白を迫られえん罪を増やすと問題視される「司法取引」と、


立ち会い不要で市民運動までが監視されうる「通信傍受」という、

 

捜査機関の権限強化がなされる。

 

http://mainichi.jp/articles/20160520/k00/00m/040/108000c

 

 

 

 

平成28年5月16日

 

西成の釜ヶ崎の子どもたち。

 

映画「さとにきたらええやん」。

 

歌はSHINGO☆西成さん。

 

 

https://www.facebook.com/satoeeyan777/

 

 

 

 

平成28年5月15日

 

地域医療のパイオニアとして知られる早川一光医師が、がんに。

 

5月26日のNHKで放送。

 

 

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2016-05/26.html

 

 

 

 

平成28年5月14日

 

辛い容態であっても、別の場所で、待っておられるます。

 

@ディズニーランド

 

 

http://snjpn.net/archives/4652

 

 

 

 

 

平成28年5月13日

 

淑子さんのお葬式でお会いした岡部さんです。不自由な体だからこそ、伝えられることがある。

 

 

http://mainichi.jp/articles/20160511/k00/00m/040/149000c

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00010000-bfj-soci

 

 

 

 

 

平成28年5月12日

 

手話を音声に!

 

http://news.aol.jp/2016/05/07/smartglobe/

 

 

 

平成28年5月11日

 

地域から生えてきたホームホスピス。

 

その地域力!

 

 

西山さんも尼崎から熊本へ。

 

http://mainichi.jp/articles/20160508/ddm/016/040/004000c

 

 

 

平成28年5月10日

 

ニュージーランドでは、その大半が自然エネルギー。

 

http://nzlife.net/archives/10657

 

 

 

平成28年5月9日

 

廃炉という社会全体の問題を支え続ける、小さなまち。

 

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yoshikawaakihiro/20160313-00055368/

 

 

 

 

平成28年5月8日

 

父ちゃんと娘。

 

http://www.imishin.jp/father-daughter-paintings/

 

 

 

 

平成28年5月7日

 

ミドリムシが飛行機を飛ばす!!

 

http://diamond.jp/articles/-/89475

 

 

 

 

平成28年5月6日

 

これから熊本に必要なトリプルボランティアとは。

 

http://alternas.jp/work/ethical_work/64015

 

 

 

平成28年5月5日

 

自分の責任と、国の責任と。

 

http://www.newsweekjapan.jp/kawakami/2016/05/post-15.php

 

 

 

 

平成28年5月4日

 

・・・・・・。

 

http://jin115.com/archives/52101043.html

 

 

 

 

 

平成28年4月21日

 

ボランティアセンター開設。

 

http://shienp.net/

 

 

 

 

平成28年4月20日

 

自分のいる場所の地盤のゆるさ、かたさが分かる。

 

 

http://www.asahi.com/special/saigai_jiban/

 

 

震央分布図

 

http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/seismicity_map/?area_type=japan_detail&recent_type=7days

 

 

 

平成28年4月日

 

熊本地震の支援ボランティアサイトを全社協が立ち上げたようです。

 

http://shienp.net/

 

http://www.saigaivc.com/

 

 

募金情報も、こちらに↓↓

 

http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/399/

 

 

 

平成28年4月8日

 

信に足る政治家へ。

http://www.asahi.com/articles/ASJ475GYKJ47UHBI01P.html

http://ddnavi.com/news/291432/a/

http://buzzap.jp/news/20160314-mujica-visit-japan/

 

 

平成28年4月7日

 

明るい未来の自然エネルギーへ。

http://www.mag2.com/p/news/171112

 

平成28年4月6日

 

アメリカだけでない。わが国でもたった40人の最富裕層の富が国民53%のそれを上回る。

格差という言葉では、おさまらない。

http://editor.fem.jp/blog/?p=1960

 

平成28年4月5日

 

笑ってねえどやってらんねぇ。

飯舘の母ちゃん。

 

古居さん監督の映画公開です。

予告編も是非。

http://www.iitate-mother.com/

 

平成28年4月4日

 

ご参考に。

 

http://www.mag2.com/p/news/162597

 

 

 

 

平成28年4月3日

 

売り手よし、買い手よし、そして世間よしの「三方よし」。

 

 

患者よし、医療機関よし、地域よしの「三方よし研究会」。

 

先月、ついに百回を超えました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=m8rsA-HdrYQ

 

 

敬意 <(_ _)>

 

 

 

平成28年3月17日

 

シリアの子も、イラクの子も、殺されるいわれはない。

そんな理不尽を伝えんとするジャーナリストも……。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106939021.html

 

 

 

平成28年3月16日

 

 

多々ある原発の危険性のうちの、新規制基準が全く不十分であるという点からの、分かりやすい解説。

 

 

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=71220

 

 

 

平成28年3月15日

 

 

ムヒカ元大統領、初来日。

 

こんな政治家を日本でも、輩出していきたい。

 

http://buzzap.jp/news/20160314-mujica-visit-japan/

 

http://ddnavi.com/news/291432/a/

 

 

 

 

平成28年3月12日

 

 

メディアに一切出なかったGReeeeN。

 

そのヴォーカルHIDEは、震災発生直後から歯科医師として遺体の検死。

 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2717418.html

 

http://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag/66038755.html

 

 

 

 

平成28年3月11日

 

 

黙祷

 

k

 

 

 

平成28年3月10日

 

 

窓の外の木々が、

 

揺れてる。

 

 

 

平成28年3月9日

 

 

新たながん治療。

 

免疫細胞の攻撃「アクセル」を高めるのではなく、「ブレーキ」を外す画期的な日本発新免疫法だという。

 

https://www.youtube.com/watch?v=yH2qV4BjMv0

 

 

 

平成28年3月8日

 

 

滋賀県と石田三成のコラボ??

 

このCMが、頭から離れないと話題になっているとか。

 

 

それでも、予算は3700万円するとか。。

 

自分もつくりたい。

 

 

 

平成28年3月3日

 

 

みんなで丸ごと、生きていく。

 

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00000081-jij-soci

 

 

 

 

平成28年3月2日

 

 

少なくともご一読、はください。

 

 

http://ajwrc.blog102.fc2.com/blog-entry-1034.html

 

 

 

平成28年3月1日

 

 

個人的には諸手をあげての絶対推薦本というわけではないけれど、それでもご一読を。

 

 

有権者は、安倍さんたち政治家の「人となり」を知る必要も、ある程度あると思います。

 

『絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」』(講談社)。

 

 

血縁、養子縁組で維持し続ける政治(権力)世襲と、その人たちが追う幻影の、空恐ろしさが垣間見えます。

 

 

日増しに広がる、民との乖離がそこに、ある。

 

 

http://www.amazon.co.jp/dp/4062816172

 

 

 

 

平成28年2月29日

 

 

沖縄の子どもの貧困率は3割と、全国平均の2倍に迫る。

 

…沖縄戦、米国統治、基地などなど、押しつけられてきた問題に翻弄され、福祉対策、貧困対策に力を注ぐことが難しかった、という。

 

 

せめて、これからでも……。

 

http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=345926&amp;comment_sub_id=0&amp;category_id=116&amp;from=news&amp;category_list=116

 

 

先日、久しぶりに沖縄に行った。

 

人も、サンゴも、自分を嫌っているように感じた。

 

 

 

 

平成28年2月28日

 

 

子育て家庭に金を。

 

田舎立地の企業に減税を。

 

農村に自然エネルギーを。

 

 

21世紀は、食、エネルギー、ケアの自給自足、地域循環の時代にする。

 

http://www.mag2.com/p/news/152691

 

 

 

 

 

平成28年2月27日

 

 

18トリソミーの子どもたちへの対応に関する、シンポジウム。

 

http://blogs.yahoo.co.jp/nicu_sp25/17302184.html

 

 

 

 

平成28年2月25日

 

 

寿命とされた40年を超えた高浜1,2号機。

 

15分の議論で、最大20年もの運転延長にゴーサイン。

 

……

 

交換できない原子炉本体などの心臓部の老朽化審査は、まだ。

 

原子炉上部に増設する放射線遮蔽ドームも、まだ。

 

地震に耐え得る岩盤に取水管を新設するのも、まだ。

 

ケーブルに防火シートを巻くのも、まだ。

 

免震棟と緊急時対策所の新設も、まだ。

 

事故時の収束要員の安全確保対策も、まだ。

 

 

さらに、

 

今にあふれる、核のごみの処分法も、まだ。

 

自然災害だけでなく、ミサイル被弾、テロ対策も、まだ。

 

 

そもそも、

 

福島から避難した人の多くが、また国民の過半が、反対しているにも関わらず、再稼働を進めている。。

 

圧力容器は核分裂で生まれる中性子で、もろくなる。その限界が40年。。世界の潮流は、原発から自然エネルギーにある。

 

……

 

この狂想、暴走が止まらないのは、日本の政治、政策がその方向を向いていないから。

 

それもまた、自分たちの投票行動の結果。。

 

 

ただ今回、大学生の7割超が、今度の参院選の投票に行くという(大学生協調べ)。

 

 

これからも一人ひとりの意思表示を。

 

(「国」は聞く耳持たんやろうけど、)まずは、原子力規制委員会にパブコメも。

 

http://www.nsr.go.jp/procedure/public_comment/20160225_01.html

 

 

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2016022502000120.html

 

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016022502000142.html

 

 

 

 

 

平成28年2月24日

 

 

サンゴは動物。

 

多くの生き物の住み家や産卵場所を提供し、自らも光合成(木の10倍も)しながら、生態系を守り、地球を保つ、大事な役割を果たしている。

 

すべての海の1%にも満たない面積ながら、全海洋生物4分の1の命を育む。

 

そのなかでも、沖縄は、世界中の3割の種が生息する、地球有数の地。

 

サンゴは海域ごとに太古から命をつないでいる。地域ごとに守っていく必要がある。

 

 

……母なる海よ。

 

 

 

 

 

平成28年2月23日

 

 

こどもの貧困、倍増。。

 

http://thepage.jp/detail/20160223-00000001-wordleaf

 

 

こども食堂やおやつクラブが広がる。

 

http://kodomoshokudou-network.com/

 

http://otera-oyatsu.club/

 

関心深まる。

 

 

 

 

平成28年2月22日

 

 

世界の発電、風力が原発抜く――。

 

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201602/CK2016022202000114.html

 

 

日本で自然エネの普及が進まないのは、政治、政策がその方向を向いていないから。

 

原発への執着も、軍需産業への傾倒も。

 

 

それも、これも、自分たちの投票行動の結果・・・。

 

 

 

平成28年2月21日

 

 

「経済」を武器産業、兵器産業に依存したくない。

 

「戦争屋」「死の商人」に加担したくない。

 

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201602/CK2016022202000114.html

 

 

 

 

平成28年2月20日

 

 

「メディアの方、ベッキーで騒いでいる場合ではないんです」

 

http://bylines.news.yahoo.co.jp/komazakihiroki/20160217-00054487/

 

 

 

保育界の苦境は、介護界のそれに、共通項がある。

 

 

 

保育や介護の担い手の、待遇があまりに厳しすぎる。

 

 

 

 

平成28年2月19日

 

 

毎週、相馬、南相馬に通い、子どもたちの被ばく検査にも奔走してきた坪倉正治医師のWEBRONZA。

 

http://webronza.asahi.com/journalism/articles/2016013000005.html

 

 

 

平成28年2月18日

 

 

関心あります! 農福連携。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201602/CK2016021602000124.html

 

 

 

平成28年2月17日

 

 

インドでキャバクラ、始めました。

 

http://www.moae.jp/comic/indodekyabakura/1

 

 

 

 

平成28年2月16日

 

 

いま、ここ、にある しあわせ

 

 

http://given-imakoko.com/

 

 

 

 

 

 

平成28年2月15日

 

 

ミサイルとロケットの共通点と相違点について。

 

 

http://www.mag2.com/p/news/148236

 

 

 

 

 

平成28年2月14日

 

 

北海道・北星余市高校が廃校の可能性。

 

生徒たちは「日本で一番、生徒に対して真面目な学校」と。

 

 

http://blogs.yahoo.co.jp/kankitiao/13787520.html

 

 

 

 

平成28年2月12日

 

 

TPPのISD条項は、日本の憲法よりも優先される。

 

米巨大企業のもうけのために、日本の法律が変えられる。

 

 

添加物、検疫、農薬、遺伝子組み換えの規制がとっぱらわれ、食の安全が、なくなる。

 

 

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175079

 

 

 

平成28年2月10日

 

 

iPhoneでマトリックス。

 

 

http://netafull.net/video-surprise/052274.html

 

 

 

平成28年2月9日

 

 

中レベルのストレスと、高レベルのストレスと。

 

 

http://dot.asahi.com/dot/2016020500193.html?page=1

 

 

自分は低レベルのストレスで、へとへとです。。

 

 

 

平成28年2月8日

 

 

メディアは、委縮せずに、役割を。

 

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/08/415/

 

 

 

平成28年2月7日

 

 

笑えない、風刺映像。。

 

だが…

 

http://tabi-labo.com/178878/slave-illustration/

 

 

 

平成28年2月6日

 

 

TPPは、ジェネリック薬品の普及も阻害。

 

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000004782.html

 

 

農産物にも聖域はない。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201602/CK2016020202000136.html

 

 

平成28年2月2日

 

 

自分たちの歴史をたどり、

 

広く、深い視野で、

 

謙虚に営む。

 

 

http://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

 

 

 

 

 

平成28年2月1日

 

 

稼動ベッドの数は看護師の人数で決まるので、看護師が減るにつれ入院できない人が増える。

 

と聞きました。

 

 

知っている顔が続々と。

 

 

南相馬市立総合病院の看護師募集ビデオを、シェアします。

 

https://www.facebook.com/masaaki.odaka.1/videos/563460567137375/

 

 

 

 

平成28年1月29日

 

 

コウノドリ。

 

このドラマは、多くの子どもたちにも見てほしい。

 

 

DVDをそろえようと思う。

 

 

http://www.tbs.co.jp/kounodori/message6/

 

http://youtubetvdoramadouga.blog111.fc2.com/blog-entry-14002.html

 

 

 

 

 

平成28年1月28日

 

 

学校の廊下から、全米No1ダンサーへ。

 

https://www.youtube.com/watch?v=17nFzZcgDHA

 

http://www.mag2.com/p/news/141202

 

 

 

 

 

平成28年1月27日

 

 

ろ、6秒で歯磨き!?

 

やってみたい。

 

 

http://www.kotaku.jp/2013/10/toothbrush_blizzident.html

 

 

 

 

 

平成28年1月26日

 

 

懐かしの知夫里島を含む隠岐、のお医者さん。

 

https://www.e-doctor.ne.jp/c/special/shimane/manga/2-01/index.php

 

 

 

 

平成28年1月22日

 

 

世界の最富裕層62人の富が、下位36億人の富を抜く。

 

また、最富裕層1%の富が、残り99%の人の富より大きくなった。

 

 

その差は、今後ますます開いていく。

 

強き者はますます強く、弱き者はますます弱く……。

 

 

 

http://news.mynavi.jp/news/2016/01/20/056/

 

http://memorva.jp/ranking/forbes/forbes_world_billionaires_2015_world.php

 

 

 

 

 

平成28年1月21日

 

 

「それでもなぜ戦場に行くのですか〜フリージャーナリストたちの1年」。

 

1月30日午後9時 NHK BS1スペシャル

 

http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/

 

 

 

 

 

 

平成28年1月20日

 

 

おおっ、こども食堂ネットワーク。

 

 

いつかは、自分も・・・・

 

http://kodomoshokudou-network.com/

 

 

 

 

平成28年1月19日

 

 

福島県広野町の高野病院の苦境、専門職不足……。

 

人口は3分の1に、でも救急搬送は11倍に。。

 

http://medg.jp/mt/?p=6436

 

http://medg.jp/mt/?p=6438

 

 

 

 

 

平成28年1月3日

 

 

先日京都に行った時も咲いていました、アンネのバラ。

 

 

NP

 

 

 

平成28年1月1日

 

 

今年も「厄年」ではありますが、有り難さをかみ締めながら、過ごしたいと存じます。

 

 

本年も、皆様のご教示のほど、よろしくお願い致します

 

 

<(_ _)>

 

 

 

一番下が國森の新春随想です。

 

http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03156_06#14

 

 

 

 

 

平成27年12月31日

 

 

國森の年忘れ動画

 

 

 

皆様、よいお年を。

 

 

 

 

平成27年12月26日

 

 

臨床宗教師――。

 

 

その名前自体は、まだ個人的に慣れていないけど、宗教宗派を超えて、これから改めて必要とされる、心強い存在だと思います。

 

 

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/life/post_103437

 

 

 

 

 

平成27年12月25日

 

 

男性議員と同じぐらい、女性議員にいてほしい。

 

 

そして、同じぐらい、子ども議員もいてほしい。

 

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201512/CK2015122202000150.html

 

 

 

 

 

 

平成27年12月24日

 

 

看護師専門学校での講演で、20余年ぶりにばったり高校時代の同級生に出会った。

 

ここで教員をしているとのこと。

 

 

イギリスにも十年以上暮らして、看護師の仕事をしながら、三人の子どもを育て、苦労を重ねて頑張ってきたという。

 

20年の重み……、

 

 

懐かしさとともに、嬉しい驚きだった。

 

 

 

 

平成27年12月23日

 

 

日本では、年間1600万頭の豚さんが食用に。

 

 

放牧ではなく、そのほぼ百%が養豚場や畜産工場で過ごす。

 

子豚は生後わずか3週間で母豚から引き離される。

 

 

糞尿まみれのコンクリートの檻(おり)、抗生物質や医薬品の飼料に、漂白剤や消毒剤の大量散布。

 

 

麻酔無しでの歯の切断、

 

麻酔無しでのしっぽの切断、

 

麻酔無しでの去勢(ふぐりに切り込みを入れ、睾丸を取り出して、一気に引き抜く)。

 

 

6か月(人間でいえば高校生)の飼育後、出荷され、殺され、私たちの食卓に、くる。

 

他諸国より、かなり劣悪な環境……。豚さんの75%はそれらのストレスにより、胃潰瘍を患う。

 

(DAYS JAPAN 2016年1月号参照)

 

 

豚さんたちの命を頂いて、生かせて頂いている。

 

その命の頂き方を自分は、

 

改めたい。

 

 

 

 

命を頂くときには、放牧されている豚さん、牛さん、鳥さんを探したい。

 

 

 

 

平成27年12月22日

 

 

東京都民の6割が、東電以外の利用を検討している。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201512/CK2015122002000132.html

 

 

 

 

 

平成27年12月21日

 

 

国際平和への消極性。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00000003-zuuonline-bus_all

 

 

 

 

平成27年12月19日

 

 

人生設計ができない、

 

夢を描けない、

 

 

……しぼむ社会。

 

 

http://diamond.jp/articles/-/83467

 

 

 

 

平成27年12月17日

 

 

この映像の向こうに、あの煙るの先に、横たわる現実・・・・・・。

 

 

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151215-00000008-ann-int

 

 

 

 

平成27年12月16日

 

 

植物状態・・・だけど僕には意識があった。

 

 

要するに、ぼくはずっと昔に「箱」に入れられたのだ。

実は、誰もが箱に入れられている。(中略)箱に入れて分類するとわかりやすいけれど、箱は牢獄と同じだ。

みんな枠の中でしか、その人を見なくなる。

ぼくらはみんなお互いに対する固定観念を持っている。

たとえ真実が、自分を見ているつもりのものとかけ離れていても。

 

http://ddnavi.com/news/275601/a/

 

 

 

 

平成27年12月15日

 

 

なんか、さいきん、あしくさい。

 

 

 

 

平成27年12月14日

 

 

経験による、ことば。

 

http://editor.fem.jp/blog/?p=1499

 

 

 

 

 

 

平成27年12月10日

 

 

民の視線をもってウルグアイ大統領を今年二月まで務めた、あのホセ・ムヒカ氏が力を入れていた自然エネルギー。

 

その割合は、なんと電力供給の94%に達した。

 

コスタリカやパラグアイも9割超。アイスランドは100%。

 

 

かたや、日本政府のやる気のなさは、世界の批判の的にもなっている。

 

 

やろうとするか、しないかの、違いは大きい。

 

http://www.chunichi.co.jp/article/tokuho/list/CK2015121002000066.html

 

 

 

 

 

平成27年12月9日

 

 

一昨日は豊郷の小学校で講演のあと、3年生と一緒に給食。カレーとサラダ、ヨーグルトジュース。カレーがうまかった。

 

そのあと誘われるままに、昼休みにドッジボール(正確にはドッジビー)。

 

 

今日は竜王の小学校で講演のあと、2年生と一緒に給食。からあげと竜王産炊き立てコシヒカリとスープ、豆腐チーズケーキ。これもうまかった。

 

そのあと誘われるままに、鬼ごっこ(正確にはかくれ鬼)を40分間ぶっ続け。。

 

 

久々の運動なのに、さんざん追い立てられて、息が止まるかと不安になるぐらい、しんどかった。

 

 

子どもたちの力強さに、心は元気をもらいました。

 

 

体は、食欲が失せるぐらい、今しんどい。

 

 

 

 

 

 

 

平成27年12月3日

 

 

気づいたら、師走!!

 

 

写真家の石川梵さん、シェアさせて頂きます。


https://readyfor.jp/projects/laprak

 

 

 

 

平成27年11月13日

 

 

来週末は久しぶりに佐賀の唐津へ。

 

 

前回は、呼子のイカを食べさせて頂きました。活きたままの、吸盤の吸引力がすさまじかった。

 

 

そして、道中、ひこにゃんの兄弟のような「からワン」に会いました。

 

 

https://www.pref.saga.lg.jp/web/var/rev0/0191/3679/20151029203924.pdf

 

 

 

 

平成27年11月12日

 

 

ドクター花戸の連載、続きます。

 

 

孫のゆいちゃん、すごいですね。

 

そこに存在するだけで、おじいちゃんやおばあちゃんの力になる。

 

http://eigenji-clinic.blogspot.jp/2015/11/blog-post_13.htmlそう

 

 

 

平成27年11月11日

 

 

そう。

 

2015年だから。

 

カナダの新内閣は、男女半々!

 

 

インド系のハルジット・サジャン氏(男性)を国防相に、

 

先住民のジョディ・レイボールド氏(女性)を司法相に、

 

アフガニスタンから難民としてカナダに移住したマリアム・モンセフ氏(30歳、女性)を民主的機構大臣に、

 

ほかにも、四肢麻痺者、視覚障害者、性的少数者も大臣に。

 

3,40代が多く、多彩な顔ぶれ。

 

 

日本の政治も、多彩にする。

 

 

2015年だから。

 

 

 

http://www.huffingtonpost.jp/2015/11/08/canada-new-cabinet_n_8507432.html

 

http://mainichi.jp/select/news/20151106k0000m030026000c.html

 

 

 

 

平成27年11月10日

 

 

”医療崩壊”で元気になった人々のお話。

 

永源寺にもどこか通ずる、命に向き合うお話。

 

 

いのちをつなぐ、営み。

 

http://logmi.jp/19478

 

 

 

 

平成27年11月9日

 

 

栗東芸術文化会館での写真展は11日までです。

 

紹介記事をいくつか。

 

http://mainichi.jp/feature/news/20151108ddlk25040321000c.html

 

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20151108/3232871.html

 

 

 

 

平成27年11月4日

 

 

今日は栗東・さきらで写真展の展示作業をしてきました。

 

写真展は11日まで。

 

シンポジウムは6日午後。

 

 

明日はNHKが取材に来るそうです。自分は行かれんけど。

 

 

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=920606404689372&amp;id=629992457084103

 

 

 

 

平成27年11月3日

 

 

こちらも是非。

 

シェアさせて頂きます。

 

 

https://readyfor.jp/projects/rwandagisoku?utm_source=NEWS27+2011&amp;utm_campaign=240d6c75b1-NEWS27_2015&amp;utm_medium=email&amp;utm_term=0_bc18a59cb7-240d6c75b1-118371537

 

 

 

 

平成27年11月2日

 

 

豊かな共生を願って。

 

シェアさせて頂きます。

 

 

https://readyfor.jp/projects/5166?utm_source=NEWS27+2011&amp;utm_campaign=240d6c75b1-NEWS27_2015&amp;utm_medium=email&amp;utm_term=0_bc18a59cb7-240d6c75b1-118371537

 

 

 

 

 

平成27年10月31日

 

 

えっ、幸福度ランキング日本は46位。。

 

自分はこの上なく、○○やけど。

 

 

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52190503.html

 

 

 

 

 

平成27年10月30日

 

 

えっ、法人税減税だけでなく、日本の企業、55兆円の税逃れ???

 

民には消費税増税、公共サービス削減する一方で……えげつなすぎるやろ。。

 

http://editor.fem.jp/blog/?p=675

 

http://kokkororen.com/news/view.php?id=480

 

 

 

 

 

平成27年10月29日

 

 

えっ、たった8分で視力回復??

 

http://thecast.jp/archives/273

 

 

 

 

 

平成27年10月28日

 

 

憲法学者に続き、行政法学者もNO。

 

 

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/167564/1

 

 

沖縄を犠牲にし続けることにはNO.

 

憲法、法、制度を軽視し続けることにもNO.

 

 

 

平成27年10月27日

 

 

おもろい。

 

http://corobuzz.com/archives/44639

 

 

 

 

 

 

平成27年10月26日

 

 

直近の講演。

 

 

11月1日は青森・八戸

rr

 

 

3日は岡山

http://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/event/kanwakenmin1103.1-2.pdf

 

 

6日は滋賀・栗東

http://www.city.ritto.shiga.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/12/jinken2.pdf

 

 

7日は栃木と東京

http://www.pref.tochigi.lg.jp/e03/documents/kaigonohichirashi.pdf

 

 

http://tokyo-vihara.com/

 

 

 

平成27年10月25日

 

 

濡れ衣を着せて、戦争を始め

 

子ども多数を含む、イラクの民を死なせ、

 

今なお続く内戦と国際テロリズムに拡大させ、

 

のちに少々、当時の米大統領や英首相らが検証や謝罪のポーズをする。

 

http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/25/iraq-war-blair_n_8385916.html

 

 

真っ先にイラク戦争を支持したわが政府に、検証や謝罪のポーズすらないままに、

 

安保法に猪突する。

 

 

 

自分の国を、文化を、民を大切にし、守ることと、

 

わが政府の狂走に歯止めをかけることとは、

 

矛盾しない。

 

 

 

 

平成27年10月24日

 

 

おっ、神戸新聞。

 

写真展、明日までです。

 

 

薗田小六年生は本当に静かに、聴いてました。

https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201510/0008506664.shtml

 

 

 

 

平成27年10月23日

 

 

夜中、最終バスを逃して歩いてたら、もうすぐ自宅というところで、遠くから

 

「キンコンカンコーン」って、聴こえてきた。

 

 

なんやろ、あれ・・・・・・

 

零時四〇分。。

 

 

平成27年10月22日

 

TPPには、日本の農業への打撃、食料自給率の低下だけでなく。

 

日本の国民皆保険制度 VS 米製薬・保険業界

 

という構図も。

 

ほかにも、米企業投資家が日本政府に当初見込みの利益を賠償させるISD条項や、基準を落とした食や薬の乱入、……

 

 

http://wpb.shueisha.co.jp/2015/05/19/48102/4/

 

 

 

平成27年10月21日

 

 

一番下の、ゴルゴがちょっと、おもろい。

 

http://grapee.jp/103797

 

 

 

平成27年10月20日

 

 

今週は、彦根のお寺さんと、懐かしい尼崎にて講演+α

 

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/034/588/sonoda-.pdf

 

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kouminkan/106_kouza/34571/034588.html

 

 

 

 

平成27年10月16日

 

 

ムヒカさんのような、民の視線をもつ政治家を、

 

育て、選び、育て、選びして・・・

 

 

国を育てよう。

 

 

http://blogs.yahoo.co.jp/moritakeue/13531353.html

 

 

https://www.facebook.com/hiroshi.kanei.1/videos/786066328206292/?hc_location=ufi

 

 

 

 

平成27年10月15日

 

 

外交・交流せず、米の傘に隠れながら、他国と敵対し、国連を脅す輩。

 

 

そんな風に見られてる。

 

 

http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/13/japan-threatens-unesco_n_8289618.html

 

 

 

 

 

平成27年10月10日

 

 

食や職、エネルギーやケアの自給率を上げ、地域完結を目指す。

 

そんな地域同士がゆるやかにつながる――。

 

 

そんな地域主権がおもしろい。

 

 

http://netgeek.biz/archives/50672

 

 

 

富む1%と、細る99%の構図をまず知ること。

 

http://editor.fem.jp/blog/?p=965

 

 

 

平成27年10月9日

 

 

先日、三重での講演会。

 

年間180人もの方々を看取る緩和ケア病棟の部長さんは、今回初めて見る國森の講演を、全編あえて目を閉じて聴かれたそうです。

 

自分の講演は写真が無かったら、意味も価値も無い、

 

のに。

 

 

びっくりしました。

 

 

 

……それでも…、情景が浮かび情動が湧き上がり続けた、とおっしゃいました。

 

ご自身の実践、経験、想いが重なってのことだと思います。

 

 

 

 

 

 

平成27年10月8日

 

 

ジャーナリズムを欠いたメディアがいざなう世界とは。

 

http://www.asiapress.org/apn/archives/2015/08/19104317.php

 

 

 

 

平成27年10月7日

 

 

いくつかの紛争地で、国境なき医師団(MSF)の医療施設に寝泊まりさせてもらって、取材を重ねたことがある。

 

子ども3人を含む患者7人、そしてMSFスタッフ12人が殺された。

 

 

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000289.000004782.html

 

http://www.sankei.com/world/news/151004/wor1510040013-n1.html

 

 

そして国際事実調査委の始動を。

 

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000290.000004782.html

 

 

 

 

平成27年10月6日

 

前日の話にも大いにかかわる話。

 

安保法は、派遣された自衛隊員を自爆攻撃にもさらす危険性を増す。

 

 

http://www.asiapress.org/apn/archives/2015/09/23062240.php

 

 

 

 

平成27年10月5日

 

 

戦争をするということが、どういうことか。

 

現場を知らずに、判断はできない。

 

被害を知らずに、判断はできない。

 

加害を知らずに、判断はできない。

 

 

 

http://virates.com/society/45128852

 

 

兵士だったアメリカ人の傷ついた姿を知らずに、判断はできない。

 

そして、

 

米国が起こした戦争で傷ついた世界各地の人々の姿を知らずに、命を奪われた人々の姿を知らずに、

 

判断はできない。

 

 

 

日本人は戦争を増やすではなく、減らすことに、注力したい。

 

 

 

 

平成27年10月4日

 

 

愛しい子供たちとともに歩みを重ねてこられた「重症心身障がい児者施設 うりずん」。

 

理事長の高橋昭彦医師は、花戸ドクターの自治医大の先輩でもあります。

 

 

このたび新しいうりずんを、子どもたちのために始めるようです。

 

https://readyfor.jp/projects/new-urizn/announcements/28581

 

 

 

 

 

平成27年10月3日

 

 

戦争による難民をめぐっても、この一言。。

 

 

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/245872/100100007/?rt=nocnt

 

 

 

 

平成27年10月2日

 

 

安倍さんのいう”積極的平和主義”では、だれの歯牙にもかからない。

 

 

日本の存在意義は、

 

自ら戦争しないことを通じて、他国の戦争を止めることを通じて、

 

自国や自国民、そして他国民を守る歩みを重ねてこそ、深まる。

 

 

http://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag/65841308.html

 

 

 

 

 

平成27年10月1日

 

 

紛争仲介のスペシャリスト、伊勢崎さん。

 

http://wpb.shueisha.co.jp/2015/09/29/54110/

 

 

 

 

 

平成27年9月30日

 

 

問答無用の空気は、戦争への歩み。

 

……為政者も、殺害予告犯も……

 

 

http://lite-ra.com/2015/09/post-1542.html

 

 

 

 

平成27年9月29日

 

 

「日本人ほど権力に弱い国はない」。

 

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=97164

 

 

 

 

平成27年9月28日

 

 

学校教育は、だれのためにあるのか。

 

http://diamond.jp/articles/-/78953

 

https://twitter.com/aki21st/status/648384408714506240

 

 

 

 

平成27年9月27日

 

 

安保法は自衛隊員の任務を拡大させる。危険度が格段に増す。

 

 

たとえば、すでに派遣されている南スーダンにて、「駆け付け警護」や他国軍宿営地の共同防護をする運びだという。

 

 

でも、安保法の国会審議ではまったくこれらの説明はなく、現地の状況や隊員のリスクも説明していない。

 

 

政権、行政は、自衛隊をはじめ、国内外の日本人に対する具体的な危険の説明をせねばならない。

 

 

 

……いや、安保法を強行採決した者たちは、自衛隊に代わって、最前線で安保法の任務につかねばならない。

 

 

 

 

平成27年9月26日

 

 

今週末の講演は、三重と京都です。

 

 

http://kokucheese.com/event/index/337926/

 

 

京都府医師会のは、一時間もないので、いつもの半分ぐらいになりますが・・・

 

登壇前にiPS細胞の講演も拝聴したいと思います。

 

http://www.kyoto.med.or.jp/info/index.php?d=20150819

 

 

 

 

 

平成27年9月25日

 

 

すさまじい、フォトジャーナリスト、福島菊次郎さんが24日に亡くなった。

 

生涯現役、94歳。

 

 

自分は少し話をしたことがある程度だが、福島さんのしわと写真の数々は、自分の胸にも刻まれている。

 

 

http://mainichi.jp/select/news/20150925k0000e040191000c.html

 

 

 

 

 

平成27年9月19日

 

 

命には限りがあるからこそ、みんなで「いのち」を次につないでいく。

 

世界中のだれもが授かった命を生き切って、バトンをわたせる世であってほしい。

 

 

 

京都・東本願寺での写真展、今月いっぱいです。昨日は西本願寺の別院で講演でした。。

 

 

http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20150917-OYTNT50282.html

 

 

 

 

 

平成27年9月18日

 

 

政権が説明するほどに、反対が増す。

 

 

この”安保”法案は、憲法違反であるうえに、世界中の最前線で活動する「人道支援者」やジャーナリスト、自衛隊員、外交官をはじめ、内外の日本人たちへの危険を、増す。

 

 

戦火を消すどころか、戦禍を増す。

 

 

 

 

――忘れてはいない。

 

 

安倍さんはすでに一線を超えてしまった。

 

 

(イスラエル国旗のそばで)今年の初めに、「イスラム国とたたかう国々に2億ドル払う」と高らかにうたい上げ、日本人の人質を見捨て、殺害を促す形を取った時点で。

 

 

彼らにとって、民の命は、優先事項ではないのだ。

 

 

彼らにとって、優先事項は、米であり、内外の財界であり、自身の妄想……。

 

 

 

 

一線を超えてからの表情は、(イスラム国を生み出した)イラク戦争を始めたブッシュさんのそれと、重なる。

 

 

 

 

民の命、民の生活を大切にする政治でありたい。そんな政治家を輩出したい。

 

 

体を張るなら、米との集団的自衛権ではなく、世界中の戦火を消すために、張りたい。

 

 

 

 

 

 

平成27年9月17日

 

憲法学者や弁護士だけでなく、元裁判長らも(口に出せない現役裁判官らの分も)、法案は憲法違反と、いう。

 

今の進め方は異常なのだ。

 

http://www.47news.jp/47topics/e/269118.php

 

 

 

 

 

平成27年9月16日

 

gh

 

 

 

平成27年9月15日

 

NHKが中継しなくても、広がります。

 

不安と不信……そして、行動へ。

 

 

投票も、デモも、手紙も、訴訟も、何であっても…、一人ひとりの意思表示が、これからの世をつくっていく。

 

 

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/264668

 

 

 

 

 

平成27年9月11日

 

黙祷。